海は、人生の一部

夜中でも打ち込んでしまうほど大好きなポーセラーツ。そして、その生活を支えているのが、やはり海。「落ち込むことがあっても、海に入って全てを流し、リセットします。生活に海は欠かせません。例え知らない人同士でも、良い波に乗れば笑顔になる。海の中では、年齢も人種でさえも超えてしまいます。波に乗ることはもちろん、波乗りをする人たちも大好き。海に関わる全てが好きなんです。」
そう、屈託のない笑顔で語る、侑加さん。

10代からボディボードを始め、オーストラリアやバリ、八丈島などと、屈指のサーフポイントに時間を見つけては飛び、時に数年、そのまま住んだ経験もあるほど。
彼女の人生は、初めて波に乗ったその瞬間から、海が軸となっているのだ。
海からパワーを得て、そのパワーを惜しみなく人に与える。そのせいだろうか、周囲にはたくさんの人が集い、笑顔の連鎖が起こっている。