ポーセラーツの講師として

ここ茅ヶ崎での彼女の生活は、ポーセラーツと波乗りで構成されている。
どこかハイソで上品なイメージが強いポーセラーツのデザインに、正反対ともいえるカジュアルなサーフカルチャーを描いた侑加さん。ハッピーいっぱいのポップな絵柄をカトラリーに転写した作品は、まさに彼女発のオリジナルとも言える。

イベントでは、彼女のブランド「Rich Mond」の作品をめがけて開店前から列をなし、オーダーは数ヶ月待ち。レッスンは、応募開始と同時に満席になるほどの人気っぷりだ。
その秘密は、プロとしてのプライドと抜群のセンスにある。何気ない日常を過ごす中で、キラリと光るものは、本でもアートでもアパレルでも見逃さない。アンテナ高くインプットし、すべてを作品のベースとして活かす。
今では、湘南のポーセラーツ=「Rich Mond」と言っても過言ではないほど、カリスマ性を発揮している。